風俗アルバイト移籍事情

風俗アルバイト移籍事情

僕は恐らく2度風俗に行くことはないでしょう。

お金がないと言うわけではありません。
性欲がなくなったというわけではありません。
彼女ができたからというわけではありません。

そもそもオナニーしません。

最高風俗を経験してしまったら、それ以上のものはもうないのです。
だから行かないんです。

今まで満足していたサービスですら、幼稚にしかみえないのです。
『Hなことなんて幼稚でいいじゃん』とお叱りをうけるかもしれませんが、
私のいう幼稚とは、子供っぽいとかいう類ではありません。

射精すること自体に制限をかけた時、人間のパワーは計り知れないものがあるんだ。
つまり精子を外にだすことはもったいないことなのだという考えのもと禁欲を行っているのです。

最高の風俗とは接して出さずの精神。
わかりますか?

こちら五反田にある風俗【モンデミーテ】です!

池袋は風俗の求人がいっぱい

風俗アルバイト移籍事情

池袋は風俗で日本で10番以内に入るスゴイとこだ

そんなとこで私は風俗嬢として今日デビューすることになったわけですが、そもそも風俗で働こうなんて昨日まで思ってもいなかった。

別にお金に困っていたわけでもないし、たくさんお金が欲しかったわけでもない。

興味があったのかというと、ないです。

そんな私の心を動かしたのは、池袋の風俗求人サイトでした。
とっても良いサイトで紹介したいので、こちらに書いておきます♪

オススメの風俗求人情報サイト
池袋シンデレラガールで風俗求人♪

昨日友達に連れられて、友達がバイトしているお店に来たわけなんだけど、急に風俗店の男性スタッフを紹介され、なんだか面接が始まり、写真撮影を行い、体験入店することになりました。
なんだか断れなくてお客さんに危うく入れられそうになったし、ギリギリ断れました。

とまあ流れで今日は本入店となりました。するつもりはなかったんだけどなー
男性スタッフが私のことを「シンデレラガール」なんて言うもんで、私も調子にのっちゃったようです。
私にも仕事を選ぶ権利がありますよ。

風俗アルバイト移籍事情

高収入が稼げるから風俗でアルバイトをするのであって、他に稼げるバイトがあればいつでも仕事変えていいと思っていますよ。

しかし私のことを毎回指名してくれる客様に会えなくなってしまうのが心残りです。

毎回精子をしぼりだしてあげるのが私の仕事です。彼らは心の底から気持ちいいといってくれ、私は風俗の仕事を心からやりがいを感じていました。

さっきと言ってることが違いますが、やはり未練があります。

しかし本来はたくさんのお金が必要でそれを短期間で溜めることが目的なので迷うことなく仕事は変えるでしょう。

でもその前に同業界でもっと高収入なお店がないか探そうと思います。

首都圏であればどこでもいいのですが、風俗アルバイト「私にもできる」がかなりお給料が高くさらにボーナス制度も充実し高収入ゲットできると思うので早々に面接してみたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加